一番安全な在宅ワークとは

在宅ワークといえば、世間的には、まだ「怪しいね」とか「詐欺じゃないの」という危ないイメージがあり、在宅で働きたいけど取り組むのに躊躇している皆様も多いのではないでしょうか?

ネットビジネスには落とし穴がある場合があります。実際に、会社から業務を請け負う際に、

  • 在宅ワークの登録料を請求された
  • 在宅ワークを始めるにあたり、研修名目で費用請求をされた
  • 仕事の紹介料を請求された
  • 仕事で使用するソフトウェアのリース料を請求された

など多くの事例があることも事実です。

その他にも、ダウンロード形式の情報商材販売やネット情報の知識が少ない人達(情報弱者)へのネズミ講に近いMLM型ネットビジネスへの勧誘など、ネット上には落とし穴がたくさんあります。

これらの落とし穴は、違法の様に見える場合でも、うまく法律に抵触しないようになって見えなくなっています。

経済産業省もこれらの状況は、認識しており検討や法改正が行われています。

情報商材について
1.実例
<もうけ話型>
○ 初心者でも「月収○○円」
→ 消費者金融で借金して自己破産する。
→ 出会い系サイトのサクラ
○ パソコンの電源を入れるだけ!気がついたら 1 億円ゲットできてしまう。
→ ネズミ講に参加して下流を集める。
○ 1 日 20 分!在宅ワークで毎月 46 万円を稼ぐ方法
○ 1 クリック 1 秒 3,000 円! 月 300,000 円以上稼ぐ方法
○ パチンコ、競馬、FX 等の必勝法

情報商材の法的問題点
① 詐欺罪(刑法第 246 条)
人を欺いて財物を交付させた者は 10 年以上の懲役(1 項)。財産上の利益を得
る場合も同じ(2 項)。欺く行為は特定人に向けられる必要はなく、広告詐欺で
もよい。財産的処分行為をなしうるものである限り、知慮浅薄な未成年者や心
(森委員提出資料)
神耗弱者も相手方となりうる。
② 錯誤無効(民法第 95 条)
錯誤による意思表示は無効。ただし、「動機の錯誤」の問題がある。
③ 詐欺取消(民法第 96 条)
詐欺による意思表示は取消すことができる。
④ 消費者契約法第 4 条
不実告知、断定的判断の提供、不利益事実の不告知による勧誘で消費者
が誤認して行った申込み・承諾は取消し可。ただし、広告の場合は提供
なし。
⑤ 通信販売における情報表示義務違反(特商法第 11 条)、誇大広告禁止の違反(同
法第 12 条)
⑥ 業務提供誘因販売取引(特商法第 51 条)にあたる場合がある。書面交付義務
があり交付していなければクーリングオフ。不実告知等の取消しも。
⑦ 景表法の不当表示(景表法第 4 条)
⑧ 不法行為(民法第 709 条)

出典:経済産業省ウェブサイト (http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g100304b05j.pdfより部分引用)

経済産業省ウェブサイト

情報商材の販売

情報商材を販売する為によくとられている手法は、レビューサイトによる販売です。
これらのサイトでは、実際に情報商材を購入し、有効性を客観的に評価している様にみえますが、実際はレビューした情報商材の販売や、自身が運営する無料講座への登録を目的としている場合がほとんどです。

この無料講座に登録すると、別の情報商材の購入を進めるステップメールが送られて来るのがほとんどです。

コピーライティングという心を誘導する文章

情報商材販売では心理学にもとづいた文章で、興味のある商材を購入まで導く手法が多く使われています。

QUESTの法則やPASONAの法則、AIDMAの法則など、読み手を引き付けて教育する方法が多くあります。

例えば、PASONAの法則では、下の様に、不安を煽りながら、購入へと結び付けていきます。

  1. Problem = 問題を提示する
    (老後の資金は、準備できていますか? 年金制度だけでは暮らせません。)
  2. Agitation = 問題点の根拠、理由を示す。
    (退職後にかかる生活費は、2,000万円を越えるといわれています。現状でも公的年金だけでは生活できない方が8割を超えています。その上今後年金支給額はますます減少し、支給年齢も遅れます。)
  3. Solution = 問題点の解決策を提案する
    (いまから、収入を得ることができる資産構築に取り組むことで安心して退職後の生活がおくれます。時間をかけて資産作りに今の内からとりくみましょう。)
  4. Narrow down = 限定性、緊急性を与える
    (ほとんどの方は、資産構築といっても、何をすればいいかわかりません。私もこのビジネスに出会うまではそうでした。資金もない私が、資産構築なんて.....。そんな私でも、低資金から安全に始められるこのネットビジネスに出会ってから、不労収入が入る資産を徐々に構築できる様になっています。退職までには、かなり大きな資産を構築するつもりです。このネットビジネスへ参入できるのは、限定50名となっており、このページをみてから10日以内に参加して頂くと初期費用が無料になります。)
  5. Action = 行動させる
    (もし、前の私と同じように、老後の生活に不安を抱えていらっしゃるなら、今がこのネットビジネスを始めるチャンスです。このビジネスに取り組んでおけば、突然リストラされても収入源を確保できます。家族を守るためにも、今すぐ参加しましょう。)

このようなやり方もあるということを、ネットビジネスや情報商材販売のホームページを見る際の知識としてもっておきましょう。

一番安全な在宅ワーク

では、在宅ワークを始めるにあたって、一番安全に取り組む方法はなんでしょうか?

それは、信頼できる知人や友人が長年取り組んでいる在宅ワークに参加してみることです。

知人や友人がトラブルなく楽しく取り組んでいる在宅ワークなら、安心して参加できる安全な在宅ワークとして考えても問題ないのではないでしょうか?

在宅コールセンター オペレーター

在宅コールセンター オペレーターに応募される方の中には、時々、知人がやっているので勧められたという方もいらっしゃいます。

このお仕事が、あなたにとってベストなお仕事であるかわかりませんが、募集は、学生からシニアの方まで年齢 性別不問で幅広く募集しています。

もし、よろしければ、資料請求して最新情報を確認ください。

資料請求をしたからといって、募集に参加する義務は一切ありません。

在宅コールセンターイメージ図
アクスイリュージョン在宅コールセンター

最後までご覧いただきましてありがとうございます。
ご応募お待ちしています。