在宅コールセンターオペレーターのおすすめ

お話好きの方に向いている在宅ワークです。家事や育児、介護など、外で勤務するのが難しい人におすすめなのが在宅ワークです。

在宅ワークであれば、会社に出勤する必要がないので、子供が病気という場合でも問題なく働けるのが魅力です。

でも、在宅ワークを探している人の中には「自分にはこれといったスキルがないけど、人と話すのが好き」という人もいるかもしれません。

そういう皆様には、在宅コールセンターオペレーターがおすすめです。

在宅ワークというと孤独になりがちなイメージもありますが、仕事の内容がコミュニケーション中心の作業の為、孤独をを感じることはありません。

長く働いて頂き、クライアント様の信頼が得られると会話も楽に行える様になり、思わぬ案件を依頼されるたりすることもあり報酬アップと自信につながっていきます。

また、お仕事の中で在宅オペレーター同士のコミュニケーションも生まれますので、話すのが好きな人に向いているお仕事と言えます。

在宅コールセンターオペレーターとは

クライアント様から転送されてくる着信をパソコン上で受信し対応する形になります。

転送されてくる着信の内容も、クライアント様のサービスの問合せや伝言メッセージ、サービスの受注などなります。

当在宅コールセンターは、インバウンド系といって受信が中心のお仕事ですので、営業目的の発信業務はありません。

コミュニケーション能力さえあれば、その日からすぐに誰でもできるのが魅力です。

コミュニケーション能力は、会話テクニックにもよりますが経験によって磨かれてくる部分も大きく影響します。

年齢性別不問で募集しているのは、その為でもあります。

また、上達することで、より高度なオペレーターの仕事ができるようにもなり、非常にやりがいのある仕事でもあります。

在宅コールセンターの稼働イメージ

在宅コールセンターオペレーターのメリット

在宅コールセンターオペレーターは、難易度の高いスキルがなくても、マニュアルをしっかりと覚えコツコツ頑張れば、誰でも取り組めるお仕事です。

話すのが好きだという人にはうってつけの在宅ワークといえるでしょう。

結婚しても妊娠しても仕事を続けたい。退職してからのシニアライフを楽しむための収入源にしたい。そういう皆様に女性 男性問わずふさわしい仕事です。

さらに、勤務時間帯もご自分の都合に合わせて、シフト勤務を事前に選べますので、昼間は本業を一生懸命にこなし、帰宅後の夜間帯に副業として在宅コールセンターオペレーターの仕事をこなすことも可能です。

ご自宅のリラックスした環境の中でコミュニケーション能力を生かしてお仕事をすることで、副収入が得られますし、本格的に取り組むことで本業並みの報酬を手に入れられます。

ご興味のある方は、下記のリンクより資料請求をして応募のご検討をしてください。

皆様のご応募をお待ちしています。
広告