在宅コールセンターとは? 在宅オペレーターとは

在宅コールセンターの稼働イメージ

在宅オペレーターの仕事内容

一般企業からの問い合わせの電話応対して頂き、当社より無償で貸出するソフトウェアを介して業務報告をして頂くお仕事です。インバウンド(受電)業務。テレアポ業務などはございません。

応対例

在宅オペレーター在宅オペレーター

お電話ありがとうございます。 ○○会社 受付 ○○です。

お客様お客様

△△さんはいらっしゃいますか?

在宅オペレーター在宅オペレーター

ただいま、外出しておりますので、戻り次第折り返し致します。
お名前とお電話番号を伺います。

在宅オペレーター在宅オペレーター

当社専用のソフトウェアから業務報告します。

AXS担当者AXS担当者

1つの業務が終了となります。

業務開始(就業まで)の流れ

就業にあたり、応募者から費用を頂くことはございません。全て無料です。

  • 資料請求フォームより応募資料を請求します。
  • 内容を確認して応募資料を弊社まで郵送して下さい
    (履歴書・業務委託契約書・保険証コピー)
  • 書類審査後、当社よりお電話が行きます。
    発信は2回~3回行います、それでもつながらない場合は打ち切りとなります。
  • 電話で一次採否をお知らせします。

採用の場合
マニュアル一式をご自宅に郵送します

電話研修を行います。

業務スタート
在宅オペレーター

報酬の支払い

毎月1日~15日分を当月25日
毎月16日~末日分を翌月10日
銀行振込致します。報酬体系については資料請求にてご確認下さい。

 在宅ワーク募集 資料請求 お問合せ
(在宅ワークを始めるにあたり、当社から費用を請求することは一切ありません。また、資料請求の際にご記入いただいたメールアドレスをオプトインメールとして使用するような特定電子メール法に違反する使い方は行いません。)

広告



たとえ明日、世界が滅びるとしても、わたしは今日、オリーブの苗を植えるだろう。
出典イスラエルのことわざ

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない
元プロ野球選手 王貞治

人生とは

今日一日のことである。