在宅ワークで働いて頂ける皆さまを募集しています

のんびりしましょう

募集している在宅ワークは、在宅コールセンター運営に関わるお仕事で募集エリアは全国です。

年齢不問、性別不問、ご自宅にパソコンをお持ちでインターネットに光回線で接続しているかたならどなたでもご応募頂けます。

在宅コールセンターとは

在宅コールセンターとは、実在するコールセンターと同等の機能をクラウド上で提供するアプリケーションサービスを利用して管理運営するコールセンターのことです。

コールセンター管理者(SV)や事務スタッフ、オペレーターもクラウドサービスにインターネット接続する環境があれば全国どこでも働くことができる柔軟性の高いサービスになります。

ハードウェアリソースを所有しない為、システムの維持管理や保守の負担がなく、ソフトウェアサービス契約の変更で容易に機能追加や最新機能を使える為、管理運用がスムーズに進み始めると非常に利益率の高い経営が可能となります。

在宅コールセンター

画像をクリックするとおおきくなります

在宅オペレーター募集

在宅オペレーターは、光回線でコールセンターシステムと接続して在宅でオペレーターとして働きます。

当サービスが運営するコールセンター業務は、契約企業の受付窓口やお客様からのサービスを受け付けるインバウンド系業務です。

発信元を判別して着信を振り分けることで、コールセンターを第1コールセンターと第2コールセンターに分けて運営しています。

第1コールセンター

※受注業務があり、見込み客からの受注を成約に結びつけることで、高報酬を得ることができます。

シフト時間帯によっては、コールセンター勤務経験が必要な場合と時差を使って働きやすい海外在住の日本の方を優先的に採用しています。

もちろん、初心者や未経験の方でもお仕事をして頂くことが可能です。

第2コールセンター

※受注業務はなく、定型的なパターンの受付業務になります。

初心者や未経験の方は、まずこちらから働いて頂き、オペレーター業務に慣れてから第1コールセンターへ移ることもできます。

第1コールセンターのような報酬は得られませんが最低時給換算700円以上を保証しています。

在宅事務スタッフ

募集条件に制限があり、コールセンター経験3年以上の実務経験のある方に限ります。

業務は、コールセンター勤務経験を生かして以下のような内容を行って頂きます。

  • 集計作業
  • 通話録音のモニタリングと評価
  • 手配業務
  • FAXのチェック、入力のチェック
  • 請求書の作成
  • 電話発信もあります(営業ではありません)

報酬は固定報酬制で、シフト時間帯が固定された1日3時間 週2~3日の勤務です。報酬は2,400円固定となります。

当初は、全シフトの応募が未経験者可とさせてさせておりましたが、業務の成長とともに採用条件が増えてきています。

当社と共に成長をしていこうと考えて下さる方は、お早目のご応募をお待ちしています。

在宅オペレーター採用条件

コールセンター シフト時間帯 業務 報酬 その他
 第1コールセンター  シフトD 深夜のシフト

22:00-06:00 22:00-25:00

の組み合わせで週3日~4日

 受注業務中心  成果報酬中心
最低時給700円を保証
 海外在住者

を優先的に採用

 シフトE 深夜のシフト

19:00-22:00

週2日+昼シフトを週1回

受注業務中心 成果報酬中心
最低時給700円を保証
 シフトA~C昼間のシフト

8:00-18:00と11:00-22:00

の組み合わせで週3日~4日

受注業務中心 成果報酬中心
最低時給700円を保証
コールセンター

経験1年以上

の方のみ応募OK

【一番稼げます】

 シフトJ 早朝のシフト
早朝 6:00-9:00 のシフト 週3日 + 週1回は9:00-19:00
 受注業務中心 成果報酬中心
最低時給700円を保証
 ※シフトE・D・J参加者は初回のみ通常の研修とは別に3日間9:00-18:00(うち60分休憩)の昼間の実践研修を行います。
 第2コールセンター  週3日~4日 9時~19時(うち休憩60分)  受付業務中心  最低時給700円保証  ※未経験OK
在宅事務スタッフ 週3日 9時~13時の間3時間 (月~水)
週2日 9時~13時の間3時間 (木~土)
モニタリング

評価

事務業務

1日固定2、400円 コールセンター

実務経験3年以上

の方のみ応募OK

弊社は原則固定シフト制です。交替などの際は他の勤務者と交替が必要となります。

在宅オペレーター募集

【広告】