在宅ワーク オペレーターにご興味を持っていただきましてありがとうございます。

在宅ワーク オペレーター 年齢 性別不問です

在宅ワーク オペレーターの募集は、在宅オペレーターとしてのお仕事を続けられる方なら、学生の方から、主婦やシニアの方まで年齢 性別不問で募集しています。

当社の在宅オペレーター募集の門戸は大きく開いています。

募集条件として、以下の3つを設けています。

  1. 自宅のインターネット環境が光回線加入していること。
  2. パソコン(OSがWindows7やWindows10が稼働している。)を所有している。
  3. 在宅オペレーターとしてお仕事中は、なるだけ静かな環境で行えること。

ただし、この3つは、在宅コールセンターをご利用頂くお客様に高い通話品質を提供するために必要なため、設けさせて頂いている項目であり、ご応募される個人の資質を問うている訳ではありません。

在宅オペレーターのご応募をお待ちしています。応募の詳細はのリンク先フォームよりお取り寄せください。

(資料請求後に参加をご検討され、結果として参加しなくても何ら問題ございません。最新資料でお仕事をご理解頂く為の資料請求とお考え下さい。興味がありましたら、お気軽に資料請求してください。!)

在宅コールセンターとは

在宅コールセンターとは、インターネットに光回線で加入するご自宅、マンション、アパートなどにお住いのオペレーターの皆様で作られたインターネット上のコールセンターのことになります。

オペレーターの皆様の端末は、コールセンターソフト(在宅オペレーター参加時に当社より無償提供致します。)を導入して頂くことで、在宅コールセンターの端末として使用できるようになります。

通話やお仕事もパソコン上で行いますので、加入電話が使えなくなるなどのことはありません。

在宅コールセンターのイメージは、下図の通りです。

アクスイリュージョン在宅コールセンター

在宅ワークとしての在宅オペレーター

在宅オペレーターは、在宅ワークの中でも、初心者でも堅実に稼げるお仕事として人気があります。

当社では、未経験の方でもコツコツと努力して長く働いて頂きたいと考えています。

長く働いて頂ければ長いほど昇給や報酬に反映させるシステムを採用しています。

また、他のオペレーターの方のサポートや管理などを行って頂いたり、対応が高度な案件に対応して頂くことで報酬アップや手当の支給もあります。

努力が報酬として反映される在宅ワークとして安心して取り組んで頂けます。

在宅オペレーターの他にも、ホームページ、ブログ記事作成やデーター入力なども未経験者が取り組める堅実な在宅ワークとして有名です。

在宅ワークを始める際に気をつけること

在宅で収入を得る方法としては、上記以外にアフィリエイトやネットビジネスなどがあります。

取り組み方によっては、大きな不労報酬を手にすることができる場合もありますが、ほとんどの方が稼げないままに活動をやめてしまいます。

アフィリエイトの場合

アフィリエイトの種類には、ブログアフィリエイトやDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)など色々なパターンがありますが、アフィリエイトに関しては、在宅で取り組む人の95%が、収入5,000円以下との調査結果もあります。

この状況を利用して、

  • 「私なら月10万円稼ぐノウハウを知っている」
  • 「私が、5,000万円を稼いだ方法を教えます」

として無料メール講座を行っている方たちもいますが、ほとんどが収入の再現性のない手法や情報商材を販売する方向に意識を向けさせるように、継続したメール(ステップメール)で受講者を教育・洗脳
していく手段をとっています。

この世界ではこのような、立場となる人々をメンター(指導者)と呼んでいます。

別の、収入の柱があり、時間もあるので、ゆっくり勉強しながら取り組みたいと考える方には、向いているかもしれませんが、アルバイトやパートとして働く代わりの在宅ワークとしてはお勧めしません。

ネットビジネスの場合

ネットビジネスへの勧誘は、ほとんどが無料です、無料メール講座や無料起業セミナーへの招待、無料商材の提供もあります。

簡単に参加すると高額塾への勧誘をされる場合もありますので注意しましょう。

  • 「1日3分スマホで作業するだけで月40万円の収入」
  • 「簡単な作業で月100万円が継続して振り込まれるお仕事」

など、まず普通に考えるとありえない表現をしたネットビジネスへの勧誘もあります。

ネットビジネスの多くは、MLM(マルチレベルマーケティング 連鎖販売取引)という階層型の販売システムを採用していますので、報酬を上げることができるほとんどは、システムを開始した方や上位の人になります。

MLMは、商品の販売を伴う行為であることから合法とされています。(ここがネズミ講(違法)との違いとなります。)

MLMを始めても新たな加入者(ダウン)の獲得や商品の販売が出来ない場合は、自分自身の収入アップは難しいので、これは自分がやっていくのは無理だと思ったら、月額費用などの名目で支払いがかさむ前に、早めに退会する検討を行うことをお勧め致します。

上記は、アフィリエイトやネットビジネスの全てを否定しているものではありません。

一握りですが、高報酬を上げておられる方も多くいらっしゃいますし、前向きに取り組んでいる方も多くいます。

アフィリエイトやネットビジネスを取り組む際は、このようなデメリットや危険な面もあることを知っていることは必要と考えますのでお伝えさせて頂きました。