在宅ワークでのホームページ作成

在宅ワークでホームページの作成 運営を行って頂くメンバーをクリック王メンバーと呼んでいます。
クリック王メンバーに登録してお仕事されている方の中には、月収が60万円を越えている方もいらっしゃいます。
独学したホームページ作成スキルや、SEO施策スキルは、単なる知識として終わることなく収入に結びつける手段とすることができます。

クリック王メンバーとしてのホームページ作成環境に関しては、弊社からの費用請求などは一切ありません。
ただし、ホームぺージ作成にかかわる費用は、全て自己負担となります。
(無償レンタルサーバーなど有りますが、制約が有ったり、突然打ち切りになったりとする場合もあるので、わずかでも費用をかけて作成した方がよいと思います。)
ホームページ作成環境は、大きく下記の項目となります。
・インターネット接続環境 ・・・ このホームページをご覧いただいている環境で可能です。
・ホームページ作成方法の選択 ・・・ ホームページ作成方法により、環境を整える必要があります。
(作成ソフトの購入など。)
・独自ドメインの取得 ・・・ 年間 1,000円程度となります。
・レンタルサーバーの契約 ・・・ ロリポップレンタルサーバーですと月額230円で利用できます。

クリック王 収入の目安と利点

  1. 最初の3~6か月間 収入 0円(この期間でも、少ないながらも成約が得られる場合があります。)
  2. 次の3ヶ月間 ガラス1件、水道1件、鍵1件の成約があったとして、約5,000円の収入。
  3. 次の3ヶ月間 ガラス2件、水道2件、鍵1件、ロードサービス1件の成約があったとして、約10,000円の収入。
最初の一年で、ドメイン代金+レンタルサーバー代金は回収でる想定です。
その後は、正しい方向でSEOを行うことにより、個々のページの積み重ねが時間と共に”資産”となり、安定した収入を目指せます。
サイトが育って収入が発生するまでは、ある程度の時間がかかります。副業として取り組まれる方は、本業収入があるので経済的にも問題ないと思いますが、本業として取り組んでいこうとする場合は、収入は必要です。サイトが育ち収入が発生するまでをどうするか考えておく必要があります。
  1. 在宅オペレーターに登録して、在宅オペレーターWEB制作+SEOクリック王を同時に行う。
  2. WEB関連の他の業務を請け負って収入を得る。

クラウドワークスで仕事を受ける
ランサーズで仕事を受ける。
その他

ホームページの作成方法には、大きく3つ方法があります。

  • HTMLを意識せずにブログやホームページ作成サービスを使用する。
  • HTMLを覚えながらホームページ作成ソフトを使用する。
  • その他 ~CMSの利用

HTMLとは?

HyperText Markup Language(ハイパーテキスト マークアップ ランゲージ)の略で、ホームページを記述するための言葉(文法)です。
(実際には、ホームページが表示されている画面で、マウスを右クリック>ソース表示で、英語が入り混じった画面が表示されますが、これがHTMLです。)
HTMLには、バージョンが有り、HTML4.01=>XHTML1.0=>HTML5へと進化しています。

HTMLを意識せずにブログやホームページ作成サービスを使用する場合

様々な会社が、画面に文書作成感覚で簡単な情報を入力するだけで、HTMLを知らなくとも簡単・短時間でホームページを作成し公開するサービスを提供しています。
主なサービスとしては、Goope(グーペ)やQHM(クイックホームページメーカー)、jimbo、ぴっか、ペライチ などが有ります。
但し、ホームページの管理がおまかせの為、ホームページの詳細な修正が出来ない場合があったり、月額費用が発生したりします。(千数百円程度~)
実際、クリック王メンバー内でも上記のサービスを使用して収益を上げておられるかたもいます。
*どのサービスが自分に使いやすいか、合っているかは、自分で調べて判断してください*

【広告】
[PR]4000パターンから選ぶだけ簡単ホームページ作成サービス
自分で更新できるブログ型ホームページ[DSブログ]


HTMLを覚えながらホームページ作成ソフトを使用する場合

ホームページビルダーやドリームウィーバーなどのホームページ作成ソフトを使用してホームページの作成を行う方法です。
ホームページビルダーは、HTMLの知識をあまり使用せずにある程度ホームページの作成は出来ますが、SEOを意識したコーディングをする場合などは、HTMLの修正が必要となります。
(ホームページビルダーは現在V18のバージョンで、バリューパックで12,300円です。)
【広告】ホームページビルダーの公式ページはこちらです

また、SEOとサイト管理に特化したシリウスというソフトが簡単で有名で高機能です。
(ホームページビルダーの様に毎年バージョンアップでお金を支払う必要もありません。)

多くのアフィリエーターが、ブログアフィリエイトのサイト量産の際に使用しているツールです。

【広告】

ドリームウィーバーはプロが使用する高額なソフトです。今後、ご自分がホームページ作成でお仕事をしたいとお考えの場合は、標準的なソフトですので購入してもよいかと思います。
【広告】ドリームウィーバー
(ドリームウィーバーは現在CCが提供され、月額料金2,200円で使用できます。)

【独自ドメイン、レンタルサーバー】

ホームページビルダーやドリームウィーバーでホームページを作成した場合は、インターネット上でホームページが見れるようにレンタルサーバーと呼ばれるものに、作成したホームページを送る必要があります。
このとき、自分で作成したホームページに付けられるホームページアドレスが、一般的に(独自)ドメインと呼ばれるものです。
シリウスも基本的に同様ですが、使いやすく設計されたツールですので、初心者の方にはなじみやすいと思います。

(ホームページ公開までの手順)

  1. ホームページ作成ソフトでホームページを作成する
  2. 独自ドメインを取得する。(お馴染みのhttp://www.xxx.comのことで、独自ドメインとは世界で唯一の意味です。
  3. レンタルサーバーの取得契約をする。
  4. 作成したホームページをレンタルサーバー上へ転送する。

【広告】独自ドメイン
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
年額690円からの格安ドメイン取得サービス、スタードメイン

【広告】レンタルサーバー
★月額105円~/容量最大120GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★
ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』
レンタルサーバーheteml
レンタルサーバーの決定版!!
FC2レンタルサーバー
さくらのレンタルサーバ

【広告】レンタルサーバーに関しては、こちらに整理しました。よろしければご覧ください。
レンタルサーバー比較

その他~ワードプレスなどのCMSを使用してのホームページ作成

ワードプレスといわれるブログ形式でホームページを作成できる手段もあります。
これはコンテンツマネージメントシステム(CMS)と呼ばれるもので、MYSQL、PHPなどのデーターベースやプログラムを使用する為、導入するまでのしきいは少し高いですが、導入してしまえばHTMLをほとんど意識せずにホームページを更新出来ます。

ワードプレスのインストールは、ほとんどのレンタルサーバーが、クリックするだけで導入できるサービスを提供しています。

その意味では導入方法と使い方さえマスターすれば、コンテンツ作りに専念出来ますし、初心者の方でも十分に使えるツールです。
生産性も高く、インターネット上の8割以上のサイトはワードプレスで作られているといわれています。
ワードプレスには、ホームページの外観や機能を決めるテーマファイルが必要です。

無料のテーマから、有料のテーマまでたくさんありますが、SEOのことを考えると一般的には以下のテーマファイルが有名です。
【無料】STINGER8
【広告】ホームページ作成ソフト+サーバー

【広告】


サイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

【広告】ランディングページ作成用テーマファイル カラフル

LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」
【広告】バナーを作る場合のツール
超簡単!自分で「凄いバナー」が作れる!【バナープラス】

クリック王に参加するにあたって

鍵、水道、ガラス、ロードサービス、ハウスクリーニング、の内、どの様なサイトを作るか分かりませんが、一旦ホームページを作成し始めると、途中で使用ソフトをを変えたりレンタルサーバーやドメイン名を変更することは難しくなります。SEO上でもデメリットが発生しますので、ホームページを作成する前に、
①どのホームページ作成ソフトを使用するのか?
②ワードプレスなどのCMSにする場合には、どのテーマファイルにするのか?
③レンタルサーバーやドメイン名をどうするか?
④SEOとは?
など、
よく調べた上でスタートを切った方が良いと思います。
クリック王では、費用を請求されることやリスクはありませんが、自己責任で全て行います。

検索エンジンへの登録

ホームページを作成し公開した後は、GoogleやYahoo、Bingなどの検索エンジンに登録する必要があります。
日本における検索エンジンのシェアの9割以上は、Google、Yahoo、Bingで占めており、この三つに登録を行っておけば問題有りません。
●Googleの場合:
ウェブマスターツールに自分のサイトを認識させ登録します。
●Yahooの場合:
現時点(2014年2月段階)では、YahooはのGoogleの検索エンジンを使用しているためGoogleに認識されると、自動的にYahooにも認識されたことになります。
(注)2014年4月以降 Yahooは独自の検索エンジンを使用する可能性もあるという情報もあります。
●Bingの場合:
bingへの登録はこちらから可能です。また、Bingにもウェブマスターツールがあり管理上も登録をお勧め致します。

SEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)

SEOとは、各検索エンジンに自分のホームページを上位表示させるための施策のことです。
検索エンジンの目的は、”ユーザーの検索目的に対していかに有用な情報を返すか”なので、まず、”自分が検索するとしたら”という視点でサイトの更新を行っていけば良いかと思います。
過去には(現在でも一部そうですが)、スパムといわれる不正な手段を使用して検索の上位表示を行うことがありましたが、ここ2~3年での検索エンジンの進歩でそのような手段は駆逐されつつあります。
クリック王メンバーとして長く収益を上げていくためには不正なSEOは行わない方が良いかと思います。
”SEO スパム”、”パンダアップデート”、”ペンギンアップデート”、”ハミングバード”、”ブラックハットSEO”、”ホワイトハットSEO”、”ペイデイローン”などの語句で検索すると最近の検索エンジンの動向が分かります。

2016年も8月頃からGoogleの検索ロジックの変更が行われ変動が収束し始めたのが10月に入ってからでした。Googleからは、今回の変動は、ペンギンアップデート4.0であると発表がありました。

昨年末よりgoogle検索エンジンにランクブレインという人工知能が搭載され、SEOの変動も激しくなっています。

【広告】検索順位をチェックするツールとして有名です。
SEO対策のプロも愛用。検索順位チェックツールGRC

ホームページの更新作業とアクセス解析

ホームページ公開当初の約6ヶ月間は、なかなか思うように検索結果に表示されません。まず、この期間を我慢してホームページを管理・更新していけるかどうかが収益を上げられるかどうかの鍵です。
更新は、頻繁に行った方が良いですが、副業として取り組む場合などは無理をしない方が長続きの秘訣です。
この期間を乗り越えてくると徐々に検索エンジンにも登録され始めてきます。
また、検索のアクセス解析も重要です。自分のサイトが正しく認識されているか、表示数やクリック数の変動がどうなっているかなどを確認します。
アクセス解析といっても、プロでは無いので難しく考えることはなく、当初は、
①サーチコンソールの検索トラフィック>検索クエリの確認
②定点観測(決まった検索の言葉で、自分のホームページの変動がどのようになっているかの確認)
の2点で良いかとおもいます。
もっと詳しく解析する場合は、グーグルアナリティクス(無料)を使うことができます。

SEO情報の収集

情報の収集は、当初は、下記のふたつのサイトで十分と思います。
わからない言葉が出てくれば順次調べて知識を増やしていけば良いかと思います。
晴錬雨読
なまず

皆さまが「クリック王」にご参加頂き、報酬を得て頂くことをお待ちしております!

初めての方には、難しそうに思えるかも知れませんが、慣れてしまえば簡単に思えてきます。

現在のクリック王メンバーの皆さんの多くも、初心者から始めています。

みなさんの挑戦をお待ちしています。