在宅ワークは怪しい 儲からない

内職データー入力にしてもライティングにしても1文字1円以下の内職みたいで儲からないと思っている方も多いと思います。

また、「1日3分スマホだけで月10万円」など、タイトルを見ただけで怪しげな在宅ワーク募集や情報商材の販売を目的とした在宅ワーク講座も多く掲載されていることも事実です。

しかし、在宅ワークの中には、コツコツと真面目に取り組んでいけば1年、2年と続けていくうちに、技術が磨かれいつのまにか大きく稼げる可能性のある仕事もあります。

そんな在宅ワークは、一般的に知られたお仕事ではなく仕事内容もよくわからず稼げるかどうかもわからない為、敬遠されがちです。

この様な在宅ワークのひとつに在宅オペレーターがあります。

広告



継続と努力が報酬に反映されていく在宅オペレーター

在宅オペレーター在宅オペオレーターの仕事は、ご自宅のプライベート電話は使用せず、パソコン1台(できれば2台)と光回線、パソコン用のヘッドセットがあれば始められます。

(ヘッドセットは、パソコン購入時に付属品といてついている場合もありますし、家電量販店やネット通販では、2,000円程度で販売しています。)

ご自分が対応する勤務時間になれば、ヘッドセットをつけてパソコンを起動して、当社が無償で提供する在宅オペレーター用のソフトウェアを立ち上げ、お仕事開始のボタンをクリックするだけでお仕事が始まります。

トイレに行ったりや休憩するときは離席ボタンで中断し、勤務時間が終わればパソコン上で業務終了をクリックしてパソコンの電源を落としてしまえば、自分の時間に戻れます。

通勤もなければ、パワハラもありません。

在宅コールセンター業務に必要なシステムソフトウェアや受付報告システムは全て当社が無償でご用意します。

また、事前に研修を行いますが、当社から費用を請求することは一切ありません。

自宅を拠点として働いていただくので、北海道在住のかたから沖縄の方まで、地域問わず参加して頂けます。

業務に入ってからの指導も当社で教えて行きます。シフトパターンの中には、コールセンター経験を必要とする時間帯もありますが、初心者の方でも、コツコツと真面目に努力して頂ける方であれば、年齢性別不問で、ご応募頂けます。

報酬は、全シフトで最低時給換算700円が支給されます。 長く継続して頂きスムーズな対応が出来る様になり受注系業務も対応できるようになりますと、時給換算で1,000円~2,000円の報酬となる場合もあります。

報酬は、月2回当社が集計の上、お支払をします。

在宅オペレーターは、一般的になじみのないお仕事ではありますが、色々な在宅ワークをやっても稼げなかった方や情報商材を何度も買わされてしまい報酬を上げられずにお悩みなら挑戦してみても良い在宅ワークです。

在宅オペレーターに挑戦をお考えなら、以下のリンクより資料請求し詳細をご検討の上、ご応募をご判断下さい。

ご応募をお待ちしています。

在宅コールセンター 在宅オペレーターイメージ

在宅コールセンター

広告



在宅オペレーター募集