未経験者が自宅でできる在宅ワーク募集を探している人のためのお役立ち情報

Pocket

在宅ワークに取り組む 働き方改革の中での在宅ワークの位置づけ

平成30年4月6日(金)に一億総活躍社会の実現に向けての働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案が国会に提出されました。

この法律案の中では、

  • 非正規雇用の処遇改善
  • 雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保(正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差の解消への取組)
  • 賃金引上げと労働生産性向上
  • 長時間労働の是正
  • 柔軟な働き方がしやすい環境整備

に関する具体的な指針が述べられいますが、議題の中心は、雇用関係を持つ労働者の働き方となっています。

この法律案の中にあっては、在宅ワーカーに関する記述は、その他の項目=>柔軟な働き方がしやすい環境整備(テレワーク、副業・兼業など)=>情報通信機器を利用して自宅などで仕事をしている方へ(在宅ワーク)に相当します。

在宅ワークに関しては、平成30年2月に「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」が制定されるとともに、厚生労働省「在宅就業者総合支援事業」として運営されるHOME WORKERS WEB(ホームワーカーズウェブ)に情報が集約されています。

在宅ワークに関する雇用やスキルアップセミナーも掲載されていますので、在宅ワークに取り組む際に一度目を通しておくことをお勧めいたします。

在宅ワーク募集情報

全国どこでも在宅ワーク

自宅で内職や副業ができる在宅ワークは、子育て中の主婦などを中心に全国的に広まっています。

在宅ワークの多くはパソコンとインターネット環境があれば、未経験者であっても全国どこでも気軽に始められるのが特徴です。

在宅ワークは、働き方改革を推進するための関連法律の中でも情報通信機器(パソコンやインターネット)を利用して自宅などで仕事をする人と位置づけられ、パソコンとインターネット接続は必要です。

これから、在宅ワークに取り組もうと考えている方は、安定した品質のインターネット回線とWindows 10 Homeなどがスムーズに稼働するパソコンを準備するなどまずは、在宅で働くための環境つくりをお勧めします。

多くのご家庭では、インターネット回線とパソコンはすでにお持ちですぐに取り組めるのではないでしょうか?

在宅ワーク募集 求人情報の探し方

これから始めたいという人に役立つ在宅ワーク募集情報の探し方や注意点などを紹介していきます。

在宅ワークを見つける方法は、大きく分けて二通りあります。

大手在宅ワーク求人募集サイトから探す方法

一つ目が求人サイトから探す方法です。この方法では、一般の求人サイトのカテゴリからやフリーワードから在宅ワークを検索します。

仕事の内容は覆面調査やアンケートなどのモニター、他にもシール貼りや梱包などの簡単な作業もあります。

コツコツと小遣いを稼ぎたい方にはお勧めです。在宅ワーク募集求人サイトとしては、下記のサイトがあります。





クラウドソーシングから在宅ワーク情報を探す方法

もう一つの方法が、クラウドソーシングから探す方法です。

現在、大手のクラウドソーシングサイトがいくつかあり、一つのサイトで1000万人を超える人が利用しています。

クラウドソーシングは時間や場所を気にしないで自由に働くことが可能です。育児や介護中でも仕事がしたい、フリーで働きたいと考えている人にはお勧めです。

仕事内容はWebライターなど自分のスキルや経験を活かせるため、やりがいがあり継続して働くのに良いでしょう。

専門職の経験がある方や責任感のある方にも向いている仕事だと言えます。

大手クラウドソーシング在宅ワーク募集サイトとしては、下記が有名です。







在宅ワークのメリットとデメリット

在宅ワークのメリットは、職場の上下関係などの人間関係に悩む必要がないということです。

人付き合いが苦手な方でも自分のペースで仕事に取り組めて、こなした仕事の数だけ報酬にも結びつきます。

他に、急な子供の発熱の時などでも職場に迷惑をかける心配がありません。

しかし、在宅ワークにもデメリットはあります。一人で仕事をすることになるため、集中力を保つのが困難な場合があります。

自宅の部屋が仕事場という場合も多いため、つい気が散ってしまうことも多いでしょう。身の回りをきちんと整理して、仕事に集中しやすい環境を作るなどの工夫が必要です。

また、自宅で仕事をするには家族の理解も重要になってきます。

家にいても、仕事時間とそれ以外の時間とを明確にして、家族の前ではオンとオフを切り替えるようにしましょう。

詐欺もある在宅ワーク募集案件

在宅ワークを探す際の注意点は、在宅ワークに関する詐欺に気を付けるということです。

特に、1日10分で月10万円の継続収入など短時間で高収入や必ず儲かる自動ツールを購入しての在宅ワーク案件などの求人の場合は、法律に抵触するネットワークビジネス(MLM)の可能性はないか、詐欺案件ではないかなど、特商

法に記載されている会社名や代表者名を事前に検索するなど仕事内容をよく確認するようにしましょう。

さらに、仕事を遂行して納品したにも関わらず、報酬がもらえないという悪質なケースもあります。

報酬の支払い方法を事前にしっかり確認して、不安があれば仕事を請けないことも大切です。

アクスイリュージョン在宅ワーク募集

株式会社アクスイリュージョンでは、在宅オペレーターを中心に在宅コールセンター事務スタッフ、WEB制作クリック王メンバー、アフィリエイターの在宅ワーク募集を随時行っています。

未経験から始めて、在宅ワークでコツコツと頑張っている多くの方が、報酬を獲得しています。

Pocket

2018年6月1日在宅ワーク情報