誰のために書くのか?

Pocket

取り組みやすく募集の多いライティング

ライティングは、在宅ワークとして募集案件も多く、手軽に始められることもあり、人気の在宅ワークです。

在宅ワーカーライティング誰でも手軽に始められるため、1文字あたりの単価が、0.3円とか0.5円に抑えられ、経験を積んだライターでも1文字3円が高い方です。

これは、1000文字書いも高くて3,000円、安いと300円という世界だということです。

その上、振り込み時には、事務手数料や振込手数料が引かれるため更に安くなります。

それでも、確実な収入が得られることから多くの人が取り組んでいるのも事実です。実際、在宅で仕事をして、振り込みがあればうれしいものでライティングを続けている方も多くいます。

ライティングに未来はあるのか?

報酬が安い報酬が安いとしても、ライティングは作業量に比例した収入が得られます。

でもこのライティングは、在宅ワークとして収入を得るためだけの他人のためのライティングです。

先を読ませる技術を身につけライティング技術が向上しても、報酬額の制限は見えています。

そのためクラウドソーシングサービスを利用し、同時に受注者と発注者になり、自分ではライティングをすることなくライティング案件を安く受注し高く発注することで、その差額を収益としている、在宅ワーカーもいます。

このような状況が続くようでは、確実な報酬があって募集が多くてもライティングを続けることに未来は見えないと言えるでしょう。

どうゆう方向を目指せばいいのか

現在の安い単価によるライティング案件の受注は、他人のためのライティングです。

これを、自分のための書くという方向に変えていくことが必要と考えます。

ホームページ作成技術を身に着ける自分のために書くということは、自分でWEBサイトを作る技術を習得し、自分の情報を発信するためにライティングを行うということです。

(最初は、無料ブログからでもよいと思いますが、徐々にWEBサイトを作成する技術を身に着けて行くことがお勧めです)

受注した案件を納入して報酬を得るような確実性は、なくなるにしても未来が見えるライティングと言えます。

しばらくは、報酬が少なくなる時期も出てきますが、自分の情報を発信していくことでWEBサイトは成長し、アドセンスやアフィリエイトなどの広告報酬などに加え発想次第で新たなマネタイズの方向も見えてきます。

さらに、DENA WELQ(ウェルク)のキュレーションサイトの記事が問題になって以来Google検索品質評価ガイドライン【*1】の中にあるE-A-Tという項目が重視され、検索順位にもかなり影響していると言われ始めてさらに注目されるようになってきました。

E-A-Tとは、Expertise:専門性-Authoritativeness:権威性-Trustworthiness:信頼性の頭文字を列記した文字列のことです。

他人のために書く文章がにE-A-Tがあるとは、考えられません。

自分の経験してきたことや蓄積してきた知識などをライティング技術を駆使しながら自分の言葉で書いたコンテンツがE-A-Tを持ちサイトの価値が高まります。

ライティングは他人のために行わず、サイト作成の技術を身に着け自分のために行いたいものです。

google翻訳版(文章の意味が時々つながらないのはそのためです)
3.2専門知識、権威、信頼性(E-A-T)
PQ評価の最初のステップは、ページの本当の目的を理解することです。一部のないWebサイトまたはページ
ユーザーを助けようとせずに作成されたページ、または潜在的に拡散するページを含む、ある種の有益な目的
ユーザーを憎む、危害を加える、またはユーザーを誤認する、または欺くことは、最低の評価を受けるはずです。
有益な目的、専門知識の量、信頼性、および信頼性のある他のすべてのページ(E-A-T)
はとても重要です。考えてください:
●MCの作成者の専門知識。
●MCの作成者、MC自体、およびWebサイトの権限。
●MCの作成者、MC自体、およびWebサイトの信頼性。
E-A-Tの高いページやあらゆる種類のWebサイト、ゴシップWebサイト、ファッションWebサイト、ユーモアもあります。
ウェブサイト、フォーラム、Q&Aページなど。実際、いくつかの種類の情報はほとんどフォーラムでしか見られません。
ディスカッション。専門家のコミュニティが特定のトピックに関する貴重な視点を提供することができます。
●高いE-A-T医療アドバイスは、適切な医療を受けている人々または組織によって書かれるか、または作成されるべきです。
著作権2018 18
専門知識または認定E-A-Tの高い医学的助言や情報は、
プロのスタイルであり、定期的に編集、レビュー、および更新する必要があります。
●E-A-Tの高いニュース記事は、ジャーナリズムの専門性を持って作成する必要があります。
ユーザーがイベントについての理解を深めるのに役立つ方法で提示された正確なコンテンツ。高いE-A-Tニュース
情報源は通常、確立された編集方針と強力なレビュープロセスを公開しています(例1、例
2)。
●科学的トピックに関する高いE-A-T情報ページは、適切な能力を持った人または組織によって作成されるべきです。
そのようなコンセンサスが存在する場合には、科学的専門知識を持ち、問題に関する十分に確立された科学的コンセンサスを表す。
●高いE-A-Tの財務アドバイス、法的アドバイス、税務アドバイスなどは、信頼できる情報源からもたらされ、
定期的に維持および更新されます。
●家の改造などのトピックに関する高いE-A-Tアドバイスページ
あなたの生活状況)や子育ての問題(家族の将来の幸せに影響を与える可能性があります)についてのアドバイスも
ユーザーが信頼できる「専門家」または経験豊富な情報源から来ています。
●写真やギターを弾くことを学ぶなど、趣味の高いE-A-Tページにも専門知識が必要です。
原文
3.2 Expertise, Authoritativeness, and Trustworthiness (E-A-T)
Remember that the first step of PQ rating is to understand the true purpose of the page. Websites or pages without some
sort of beneficial purpose, including pages that are created with no attempt to help users, or pages that potentially spread
hate, cause harm, or misinform or deceive users, should receive the Lowest rating.
For all other pages that have a beneficial purpose, the amount of expertise, authoritativeness, and trustworthiness (E-A-T)
is very important. Please consider:
● The expertise of the creator of the MC.
● The authoritativeness of the creator of the MC, the MC itself, and the website.
● The trustworthiness of the creator of the MC, the MC itself, and the website.
Keep in mind that there are high E-A-T pages and websites of all types, even gossip websites, fashion websites, humor
websites, forum and Q&A pages, etc. In fact, some types of information are found almost exclusively on forums and
discussions, where a community of experts can provide valuable perspectives on specific topics.
● High E-A-T medical advice should be written or produced by people or organizations with appropriate medical
Copyright 2018 18
expertise or accreditation. High E-A-T medical advice or information should be written or produced in a
professional style and should be edited, reviewed, and updated on a regular basis.
● High E-A-T news articles should be produced with journalistic professionalism—they should contain factually
accurate content presented in a way that helps users achieve a better understanding of events. High E-A-T news
sources typically have published established editorial policies and robust review processes (example 1, example
2).
● High E-A-T information pages on scientific topics should be produced by people or organizations with appropriate
scientific expertise and represent well-established scientific consensus on issues where such consensus exists.
● High E-A-T financial advice, legal advice, tax advice, etc., should come from trustworthy sources and be
maintained and updated regularly.
● High E-A-T advice pages on topics such as home remodeling (which can cost thousands of dollars and impact
your living situation) or advice on parenting issues (which can impact the future happiness of a family) should also
come from “expert” or experienced sources that users can trust.
● High E-A-T pages on hobbies, such as photography or learning to play a guitar, also require expertise.

出典 Google検索品質評価ガイドライン
(http://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/ja//insidesearch/howsearchworks/assets/searchqualityevaluatorguidelines.pdf)

Pocket